フイリッピンのゴミ山で働く孤児達の姿。殆どが10歳までの子供が働いている。大きな子供は仕事をしたり、身体を売ってグループの食費を稼いでいる。

 

 ゴミの山で生活している子供達で、女の子は8歳位から身体を売って、皆のパンを買っている。グループも女の子は大事にしている。

学校にも行けなくて、母親の代わりに家事をする
10歳の女の子。